よくあるご質問

歯科治療や、当医院での診療に際してのよくあるご質問

歯科治療や、当医院での診療に際してよくお寄せいただく「よくある質問」についてQ&Aで回答しております。

  • 矯正歯科のよくあるご質問
  • インプラントのよくあるご質問

小さな子供がいるのですが、子連れでも通院・治療は可能でしょうか?

当医院では完全個室になっておりますので、お部屋に一緒に入っていらしてもOKです。また、スタッフがお預かりすることも可能です。

仕事等で、なかなか通院時間を十分に取れないのですが、なるべく、短期間で治療していただけないでしょうか?

治療計画、おおよその治療期間、費用について、ご説明させていただいております。また、患者様のご要望によっては、約束の時間を長く取り治療回数を減らすことも行なっております。当医院は完全予約制となっております。予約時間の変更や、キャンセルにつきましては、事前にご連絡ください。

虫歯、歯周病の予防が大切と聞いたのですが、具体的に何をすればいいのでしょうか?

当医院では治療とは別に、メインテナンス(お口の状態の定期点検、お掃除)を行なっております。患者さまのお口の中の状況に応じた定期的なメインテナンスをお勧めします。

近くの歯科医院での治療方針に不安があり、他の方法があれば知りたいのです。相談することは可能でしょうか?

当医院では、セカンドオピニオン外来を設けております(要予約)。矯正に関しましては装置が入っていない他院の治療スタート前であれば、相談が可能です。口腔内の状況を確認させていただき、口腔内の状況・問題点、当医院での治療方法の説明をさせていただきます。また、当医院では、各分野の専門医(歯周病、矯正、補綴、口腔外科)からの視点で治療計画の立案を行なっております。(メールでのお問い合わせも受け付けております。)

矯正歯科のよくあるご質問

矯正歯科について

矯正したいのですが、歯につける金属が目立たないか不安です。(20代:女性)

ワイヤー(矯正線)は白くできませんが、ブラケット(歯に取り付ける装置)は白いセラミックを利用することで、目立たなくすることが可能です。

矯正装置を付けると、痛いと聞いたのですが、、、、、

矯正ワイヤーを交換した初日は多少の違和感はありますが、一時的なもので、徐々になくなります。

矯正治療の期間はどれくらいでしょうか?

症例にもよりますが、永久歯列期でおおむね2~3年です。 混合歯列期(子供)は、顎の成長終了まで定期的に来院いただくことも可能です。

インプラントのよくあるご質問

インプラントについて

インプラントはどれくらいもつのですか?

口腔内の状況にもよりますが、All-on-4においては、上あご;98.3%、下あご;99.7%(3年残存率;Malo)が目安です。あくまで目安ですが、定期的なメインテナンス(かみ合わせ調整、掃除、レントゲン検査 等)を受けていただくことによって長く維持させることが可能です。

高血圧や、胃潰瘍、喘息などがあり、内科で治療中なのですが、インプラント治療を受けることは可能でしょうか?

すべての患者様に処置前のカウンセリング時に問診をおこない、これまで、また、現在にかかったことのある疾患についてお聞きしております。必要に応じて、かかられている病院の担当の先生に病状等を確認させていただきます。また、リラックスして処置を受けていただく為に、静脈内鎮静法を行なうこともあります。

歯を入れたいのですが、どの様な方法で歯を入れたらいいのか迷っています。

口腔内の状況によりますが、ひとりひとりにあった治療方法が選択されるべきだと考えています。当医院では、セカンドオピニオン外来(要予約)を設置しております。口腔内の診査を行い、それぞれの補綴方法(歯の入れ方)についてわかりやすくご説明させていただきます。

最近、新聞やニュースでインプラントの記事をよく見かけます。どの様な、器具やインプラントを使っているのですか?

当院で使用しているインプラントはNobel Biocare、 Astra tech、AQB(会社名)の3社のものを 症例に応じて使用しております。すべて個別包装、滅菌済みです。器具に関してはインプラントだけでなくすべての処置において、滅菌、消毒された器具を用いておりますので、ご安心して治療を受けていただけます。

新宿から西武新宿線で10分。歴史情緒あふれる「新井薬師」にございます。

詳しくはこちら

院長のごあいさつ

院長 假屋 隆彦

 最近、特に感じる事は、口の中でう蝕や歯周病が発症してしまった後で治療するのではなくて、それが起こらないように「予防」する事が大切だという事です。特に口の中では大きな問題が起きる前にその兆候に気付く事が「予防」につながります。しかしながら、口の中の兆候に患者さんご自身で気付かない事も多く、その兆候を把握するためにも、定期的な健診とメンテナンスはますます重要であり、健康な生活を送る第一歩であると思います…

ドクター・スタッフ紹介

お問い合わせ電話番号 03-3387-6457

お問い合わせ

このページのTOP